2016年10月08日

Order made 0.5ctサイドストーンリング

もはや、オーダメイドの定番となった、エンゲージリングリメイク。

王道の立て爪エンゲージリングとファッションリングを
長い間引き出しに眠らせていたお客様。
カジュアルに装着できるリングにリメイクご希望です。

Beforeのお品物。
またまた、素晴らしいお宝です……。

1.jpg

2.jpg

でも
でもね、
やっぱり着けなくなっちゃうのです。
年齢とともに、着ける機会、場所、趣味、変わるのはみな同じ。

そして、
7粒の石が留まったキュートなファッションリングも利用して、

3.jpg

リメイク開始です。

ワークショップでマクラメ編みでアクセサリーを作ったり、
エレクトーンを演奏したりと、
いろいろ趣味をお持ちのお客様。
手を動かすことがお好きなようです。
そんな時にも着けていられるカジュアルでシンプルなデザインをご提案。

エンゲージリングの石をセンターに
ファッションリングのメレダイヤをサイドに配置しました。

で、できたのがこちら。








4.jpg

センターストーンは
覆輪留め(フクリンドメ)
地金で石を囲んで、縁をふせこむ方法です。
メレダイヤはなるべく大きく見せたいので、覆輪のように地金で周囲を囲みますが、実は小さい爪で押さえています。
いずれも、ダイヤの周囲を包み、石の縁(端)が直接外部にあたることのないようにしているので、普段使いをしても、石へのダメージがかかりにくい仕様です。

5.jpg

リング内側の石座部分も
装着時の指馴染みが心地良いように、コロンとしたアールをつけています。


そして、ファッションリングのメレダイヤですが、7粒ありましたよね。

??

完成品は6粒しか見えない。どこに行ってしまったの?
お客様にご返却?

いえいえ、


ここです。


6.jpg




ここでーす。

7.jpg

「シークレットストーン」
と、言ったりもしますが、

自分だけが知っている、
自分だけの楽しみ

おしゃれ心をくすぐる、ちょっとマニアックなご提案です。




IMG_3917 のコピー.jpg

頂いた素材を使いきり、
無事、お客様のお手元へ。
カジュアルがテーマでしたが、大きめのセンターストーンが輝いていますので、パーティー等にもOK。プレーンなリングとの重ね付けも楽しめます。

8.jpg

引き出しから蘇った、リング。
「ジュエリーリメイク」というより
最近は「ジュエリーレスキュー」の勢いになってきてます。
レスキュー後のお客様の晴々とした表情を肥やしに、
私の"引き出しジュエリー救出"は続きます。


0.5ct サイドストーンダイヤモンドリング (フルオーダー)
¥140.000〜

posted by akke at 12:50| jewelry